sunmontue wedthrfri sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |Top ▲

はじめまして

アポロヒーリングセンター プロトン春日井 スタッフの久米です。

最初なので、ごあいさつからさせて頂こうと思います。

まず、僕がここ(アポロヒーリングセンター)にスタッフとしてお世話になっている理由からお話させて頂きます。

今は、痛みに悩む皆さんのお手伝いを微弱ながらさせて頂いてますが、僕も深刻な問題として腰痛に悩む一人だったのです。

その体験談は後々に、少しずつ追って紹介していこうと思います。

僕自身、10年以上、腰痛に苦しみ、ついに座骨神経痛を伴う激痛に悪化してしまい、どこへ行っても治らずと言う経緯をたどりました。

腰痛に悩む方であれば、同じような思いをされてる方は無数にいらっしゃるのではないでしょうか?

当たり前のように、まず整形外科へ行き、マニュアル通りの診察を受け、治ってもないのに腰痛と上手く付き合うよう諦めさせられ、ひどい場合は手術。
根本治療でもない、ブロック注射を打ち続けてらっしゃる方も大勢いると思います。

医者がダメかと思えば、自分の腰痛を本当に治してくれるのはどこだと、様々な治療院を当てもなくいつまでも彷徨い続ける“腰痛難民”になってしまうのがオチです。

腰痛大国、日本。
腰痛が当たり前に治せない国、日本。

腰痛治療の常識も、間違いで溢れかえってます。

僕もそれに踊らされた一人でした。

整形外科、手技療法、針灸、様々な治療を受けるも改善せず、ついにレーザー手術を高額叩いて受けるも、更に悪化。
最後の望みと信じた手術が効果無しで済まず、悪化…。

動ける身体では無かったので絶望でした。
腰痛は孤独です。

会社はもちろん、周りの人間、家族すら、その辛さは理解できないのです。
なったことのない人にはおおよそ理解ができないほどの痛みなのです。

生きていても、私生活すら脅かすほどの痛みに、死にたいと思ったこともあります。
例えるなら、触れればバラバラに張り裂けそうな、芋虫状態です。

そんな中、御縁で教えて頂いたアポロ名駅店へたどり着きました。

今まで自分の抱えていた座骨神経痛の原因を180度覆されました。
決して見捨てないと言うアポロの姿勢に惹かれ、施術の効果も実感でき、治って行きそうな希望が湧いたのです。

社会復帰するのに3か月間。
痛みをほぼ克服できたのに半年間でした。

FOA矯正に救われた恩義があります。
治る感動を覚えました。

間もなく離職し、アポロのスクール生として入門させて頂きました。


浦田先生が掲げた、“腰痛革命”の旗の下、
春日井店で、日々奮闘しております。




春日井店症例ブログはここをクリック!





| comments(0) | trackbacks(0) |Top ▲
| 1/1 page |