sunmontue wedthrfri sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |Top ▲

Revive at F・O・A

今更になりますが、
 
浦田代表のブログで、6月1日の記事に書かれたことを読み、感動したことを忘れられません。
                                                                                                                                          僕が今、アポロのスタッフとして存在することの原点がそこには書かれている。


“すべての坐骨神経痛に苦しむヒトへ! ” 
 

このメッセージは僕にも響いた。
 
人は腰痛、坐骨神経痛による痛みで死ぬことはありません。
しかし、終わることのない激痛に耐えられず、自ら命を絶つ人はいるだろう。 
 
生きててもしょうがない、そう思えるほど痛みが自由を支配すると絶望が訪れるのだ。                
自分もそんな馬鹿な事を 考えてしまった一人だ。
 

浦田代表にFOA矯正で救って頂いた。
 

あの激痛から少しずつ段階を経て、解放されて行った。
矯正後に起きる、好転反応による倦怠感や痛みを幾度も越えて行く感覚は忘れ難い。
 
それを繰り返すと痛みの無い、身体へ近づいていく。 
 
ホロス名駅へ客として通った頃、治るために良いとされる事を浦田代表から教えて頂き、ひたむきに実行した。
 
日常生活において、不可能だったことをまた一つ一つできるようになる度に生きてる実感を取り戻していった。
 
当時を思い返すと涙が出そうになる。
 
あきらめないでよかったと、いま改めて思える。
 
何故なら自分は、坐骨神経痛を克服した生き証人として生きる責任があるから。
 
そして坐骨神経痛に対する恐れはもうない。
 

だから絶望してはいけないんです!!
 
絶望したら、自ら孤独を招き、死に向かうのみです。
 

“すべての坐骨神経痛に苦しむヒトへ!”
 

僕が治ったんだから、治ります。
 
治る力を持ってるのは自分自身なんです。
 
そして、克服した向こう側には人生の軌道を変えるほどの感動が待ってるのかも知れない…
 
| comments(0) | trackbacks(0) |Top ▲

スポンサーサイト

| - | - |Top ▲
<< 腰痛戦記【2】 Black&White / 腰痛戦記【3】 Black&White >>

comment












trackback ・・・ http://yu-chanman.jugem.jp/trackback/16